募集要項

坪井・松が丘地区(坪井小学校近隣)の小学校1~6年生であれば男女問わず入部可能です。

野球経験は全く問いません。

楽しく野球をしたいと思う気持ちさえあれば、坪井バンデッツは歓迎します!

 

 

チーム紹介・方針・会費等はをクリック!


坪井バンデッツ 入部の流れ

①まずは体験入部

 坪井小学校や近隣グラウンドでの練習日程に合わせて体験にお越しいただきます。

 期間は1か月間ですが、体験の回数は特に設けていませんので、

 何回でもお越しいただいて、入部するか否かをご検討頂けます。

 ※体験の際はスポーツ保険に加入していませんので、保護者の同伴が必要です。

 体験入部のお申し込みは: tsuboibandits@yahoo.co.jp まで。

②仮入部

 入部頂くことになれば、1か月間は仮入部期間となります。

 仮入部時にユニフォームの申込みや、参加リーグへの登録を行います。

 仮入部時にスポーツ保険に加入いただきますので、以降の保護者の同伴は不要です。

 また、仮入部時は父母の当番はありません。


③正式入部

 正式に坪井バンデッツの一員となり、試合にも出場できます!

 父母の当番(お茶出し、車出し)も担当割りします。



部員募集について

野球をやりたい!と思うお子さんは、野球離れと言われる昨今でも実はとても多いかと思います。

道具をそろえなければならないことも大きなハードルではありますが、

土日祝日の生活スタイルを変えなければならない、という不安が入部を躊躇する引き金となっているかと思います。

少年野球チームは父母のボランティアのもと運営をしており、少なからずとも父母の負担はありますが、

子供とともにスポーツを楽しみ、試合の結果に一喜一憂し、成長を間近に感じながら休日を過ごすことが、

家族の絆も深まり、大人にとっても大きな喜びへと変わっていきます。

坪井バンデッツはそういった父母の不安を取り除くことが、少年野球入部の第一歩と考えています。

まずは、一度お子様と体験にご参加いただき、何でもご相談頂ければと思います。


父母の役割・当番について

父母の役割

練習や試合を見て、子供の成長を応援すること。

 

各当番合わせて、月に2回程度の当番があります。当番日はご都合に合わせて他の日程への変更調整は可能です。

【お茶当番】

 ・試合中の審判への水分補給

・お茶当番用道具(水タンクやシート)の運搬

・解散時間変更時の連絡網での連絡

・小学校のトイレ鍵の開閉(朝/夕)

などです。

※試合がなく練習のみの日で、同日に父がスタッフとして参加する場合は父が代行できます。

 

一日中グラウンドにいる必要はありません。スタッフの人数や天候に応じた対応となります。

 

【車出し】

その名の通り、チームメンバーの移動のため車を出して頂きます。

※車のない方はお茶当番で代替していただければ問題ありません!

※試合がなく練習のみの日で、同日に父がスタッフとして参加する場合は父が代行できます。

 

~父母の会 定例会について~

毎月1回、定例会に参加いただきます。(練習・試合後の夕方に1時間程度)

内容は連絡事項、翌月以降の当番表の配布などです。

  

 

詳細は体験入部時にご確認いただくか、メールにてご確認ください。

tsuboibandits@yahoo.co.jp

 


チームスタッフについて

 

スタッフ登録は任意です。

部員への野球指導、試合前の設営、ライン引き、審判など各種手伝いを毎週のご都合に合わせて参加いただきます。

【スタッフ】

・コーチとして部員たちの練習・試合指導をします。

野球だけではなく、礼儀や心身鍛錬も子供たちに指導します。

・野球経験者でなくても、一緒に楽しく練習のお手伝いに参加できます。

・試合では、審判をしてただくこともあります。(もちろん、講習の上)

・毎月1回の定例会参加(練習・試合後の夕方から1時間程度)

・定例会後は楽しくお酒を飲んで盛り上がります!

・もちろん、仕事優先ですので、可能な日に参加いただけます!

【練習お手伝い】

スタッフ登録しなくても、練習のお手伝いは参加可能です。

スタッフとの違いは、部員登録の有無(公式戦のベンチ入り、ユニフォームの有無)や、各種講習会への参加有無などです。

 

 

ダウンロード
坪井バンデッツ入部のご案内.pdf
PDFファイル 759.6 KB